一瞬で勉強にとりかかれる頑張らずに成功するブログ

キャッシングやカードローンの過払いについて

2014年7月 9日(水曜日) テーマ:

キャッシングやカードローンなどの過払いが、よく問題にあげられます。
これは、グレーゾーンになっている金利のことで、自分が払い過ぎていることに気が付いている人は、実際少ないようです。

キャッシングなどの支払の借金が増えてくると、賃貸業者からの取り立てなどが厳しくなってきて、昼夜問わず電話などがかかってきたりすると、正常な判断が出来なくなってしまい、業者のいいなりになってしまう場合が多いようです。
また、既に支払いが終わってしまっていることもあります。

この問題には、弁護士や司法書士などが相談に応じてくれていて、中には長期間の返済で多い場合では、100万円以上を払っていたということもあるようです。
解決するには、やはり過払い金の請求が一番良い方法です。
実際、最高裁の判決でも返還を求める判決が出ているので、専門家の弁護士や司法書士に相談していくといいでしょう。
最近は、テレビのCMなどでもよく相談に応じるという事務所を見かけるので、払い過ぎなのではと感じたら相談することをお勧めします。


さらにこちら(⇒24時間キャッシングNC181|審査時間が短いカードローンについて書かれています。